【DIY】メタルラックの棚板を、安く・簡単にオリジナル(半自作)で作る方法

DIY
スポンサーリンク

メタルラック発売当初は地味なシルバーしかなく、値段もそれなりにしましたが、最近では値段も下がり良質な物も増えてきました。

収納に便利なメタルラックですが、天板がメッシュ状では扱いにくい場面もありますよね?

通販などで棚板を見かけることもありますが、サイズが無かったりあっても値段が高いなど、なかなか購入に踏み切れない人もいらっしゃることでしょう。

はる次君
はる次君

通販サイトで、メタルラックのサイズに合う棚板を見つけたけど…、1枚1000円以上の物が多くて手がでないよ!

筆者
筆者

確かに。でも、ホームセンターのあるものを利用して加工すれば、

費用を抑えつつ自分好みの棚板が作れちゃうよ!

そこで今回は、私が実際に行った安く・簡単にオリジナル棚板を作る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

MDF板を活用しよう

ホームセンターの資材館で、たくさんの板材や角材が置かれているコーナーを見たことがあるかと思います。

今回はその中から「MDF板」を活用してみます。

MDF板 とは?

ミディアム・デンシティ・ファイバーボードを略してMDFと言います。

木の繊維を接着剤で固めて加工した板で、表面はサラサラとした滑らかさがあり、家具材としてそのまま使用されている例もあります。

特徴は加工しやすいことや、大きさにもよりますが比較的安いことです。

なので、DIYにも向いているといえるでしょう。

板材料金とカット料金の一例

今回私がお世話になったのは「ホームセンター コーナン」さんです。

板材コーナーで商品を選定し、事前に寸法を計算しておいたので、その寸法通りにカットしてもらいました。

 

900mm×400mm×厚さ4mmのMDF板=299円
カット料金:直線1方向=10円

実際にカットしてもらったMDF板
左2枚は棚板用、右はカット後の端材です。

自宅に持ち帰り、メタルラックに設置

棚板を設置するメタルラックは、山善 スリムメタルシェルフ 4段タイプ(型番:RS-14734CJH)です。

ラック自体の寸法は、70cm×30cm×高さが140cm

我が家で、もう10年ほど使っていますが、まだまだ現役。

今回棚板を置くことでさらに利便性をあげようと思います!

支柱と天板の間に微妙に隙間が出来るので、端材で高さ調整

端材の上にカットしてもらったMDF板を置けば、はい完成!

 

端材を使わずに直接置く場合、角の四隅を切り落とせばすっぽりと納めることも可能です。
 

 

棚板の風合いが味気ないと思ったら…

家にあった青いクロスを敷いてみた

クロスを敷いたり、塗装したり、リメイクシートを使ったりして、板っぽさを隠せば印象がガラッと変わります!

リメイクシートを貼った例

また、最近話題の「リメイクシート」を使ってみた例は下記の記事にございますので、よろしければ参考までに…

 

ラック中段の棚板は角をカットしよう

メタルラック中段は、4本の支柱が干渉する為に、角をカットするのが望ましいです。

コーナンさんでは直線カットのみを受け付けているそうで、角のカットは自宅の庭にて自分で行いました。

一般的なノコギリさえあれば、10分程で出来ます。バリなどが出る可能性があるので、最後は細かいヤスリで仕上げる方が良いですね。

最近はコンパクトでお手頃なノコギリも販売されています。


ミドルタワーデスクトップPCを載せた例

中段にミドルタワーPCをドンっと載せて使ってみました。

4mm厚でも、特に問題なく使用できていますが、そこそこの重量物を載せるなら5mm厚以上が望ましいと思います。

まとめ

買えば1枚1000円程する棚板ですが、なんと今回「667円」で2枚の棚板を作ることが出来ました。1枚 約333円という計算になります。

ラック最上段は端材を有効活用出来ましたし、角カットの加工もしやすかったので、MDF板はDIYに向いているなぁ…と、実感。

それと、ホームセンターでの板材カットサービスを初めて利用したのですが、わずか1分ほどで機械を使ってキレイにカットしてくれました。利用価値は大いにあるかと思います。

筆者
筆者

また、メタルラックの側面を活かしたい場合は次の記事を参考にしてみて下さい。

コメント

  1. […] 以前の記事で、メタルラックの棚板を半自作してみたのですが…、少々味気ない。 […]

トップへ戻る