【10選】ミンティア(MINTIA)を専用ケースに入れて、かっこいい小物にしちゃおう!

雑貨
Sponsor Link

気分をリフレッシュさせたり、一時的な口臭対策、お口のエチケットとしてミンティアを持ち歩いて食べる方も多いと思います。

 

はる次君
はる次君

ミンティアは安いし、コンビニでも売っているからよく買うんだけど、プラスチックな見た目が味気ないなぁ……

筆者
筆者

実は、ミンティア専用のケースがあるって知ってる?

ということで今回は、ミンティアの見た目がガラっと変わる、「ミンティア専用ケース」を素材別で、ご紹介していきたいと思います!

Sponsor Link

【本革素材】編

滑らかな質感と、シックな外観が魅力的な「本革」。筆者イチオシの素材でもあります。

装着するだけで、一件ミンティアとは思えないくらいに格好いい見た目になります!

革素材でありながらカラーバリエーションが豊富で、カジュアルシーンはもちろん、スーツなどのフォーマルシーンにも馴染みます。

国産革製品でお馴染みの「栃木レザー」が使用されている物もあるんです。

また、名入れ(名前刻印)サービスを行っているショップも有り、ちょっとしたプレゼントなどにも良いかもしれませんね。

【金属素材】編

キラリと光るメタリックな質感がスタイリッシュな金属素材。アルミやステンレス製もあります。

特にアルミは丈夫で、比較的軽いのも特徴。こちらも名入れサービスが可能な商品もあります。

【木製】編

なんと木製のミンティアケースまであるんです。

日本で作られており、素材自体は贅沢に「アフリカンマホガニー」を使用しています。

値段は少々張りますが、持っていると自慢できること間違いなし!?

【ユニーク】編

もはやミンティアケースから逸脱している!?非常にユニークな外観のケースもあるんです。

まとめ

意外と色々なバリエーションがあり、驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

筆者としては「本革素材」がおすすめ。値段がお手頃な割には印象がガラリと変わるからです。

実はトップ画像に貼り付けてあるのが、今現在私が愛用している物なんです。

パッと見ミンティアとは思いにくい、スタイリッシュな小物に変身!

ミンティアをよく食べたり、日頃携帯している方には、是非ともおすすめしたい商品です!

コメント

トップへ戻る