【退職代行サービス】仕事にもう行きたくない…ストレスで辞めたい…、ブラック企業からの脱出をしたい場合

Sponsor Link

4月の初めに新元号が「令和」と発表されました。平成の時代を経て、新たな時代の幕開けとなりましたが、まだまだ昭和のやり方がはびこる「ブラック企業」などは後を絶ちません。

不運にもブラック企業に就いてしまい、抜け出すことが出来なくなったり、上司などからの圧力で辞めることが出来ない方も多々いらっしゃるかと思います。

そこで今回は「退職代行サービス」にスポットを当てて、紹介していきたいと思います。

Sponsor Link

退職代行サービスとは?

端的に言うと、
「様々な理由で退職をしたくても出来ない人に対し、本人に代わって退職を代行するサービス」
のことです。

「上司からセクハラやパワハラを受けている…」
「給料未払いが続いている…」
「人間関係で詰んだ…」
「会社の業績がひどく傾いている…」

「もうこんな腐りきったブラック企業に時間を費やすのはごめんだ…」

などなど…不満をかかえつつも辞めることが出来ない、もう会社の人間とは会いたくないレベルで精神的にキている、という方にはうってつけのサービスです。

では、どのようなサービスがあるの?

検索すれば色々出てきますが、今回はサービス一例をご紹介します。

退職代行アルマジロ

「退職代行アルマジロ」はなんと、面談・書類提出不要で、相談から退職完了までスマホ1つで利用出来るという画期的なサービス。
24時間対応や返金保証もあるので安心。

 

わたしNEXT

わたしNEXTは、日本初女性向け退職代行サービス
即日対応は返金保証はもちろん、退職成功率がなんと100%であったり、転職に成功すれば最大5万円のお祝いもいただけるという。
創業14年という実績も、信頼要素のひとつとなるでしょう。

また、退職だけではなく、女性の起業・独立・開業・転職の相談に乗ってくれたり、支援してくれるのも頼もしいですね。

退職代行 EXIT

日本初の退職代行サービス。各所テレビや新聞でも取り上げられるレベルで、業界知名度はトップクラス。退職成功率は100%
返金保証が無いのですが、その理由は「退職に失敗するという事態が起こりえないから」とい強気っぷり。

退職代行「EXIT」

 

まとめ

上記にご紹介したのは一部ではありますが、参考になれば幸いです。

料金としてはややかかってしまいますが、面倒な手続きや離職票の取得、有給消化まで行ってくれるなら、安いもんではないでしょうか。
12ヶ月以上雇用保険をかけていた場合、失業保険が受給できる事があるので、金額的には返ってくることも視野に入れると良いでしょう。

ましてや会社の人間の顔を二度と見たくないって時にも有効かと思います。

平成も終わり、令和の時代に「ブラック企業」などという時代錯誤な会社に時間を費やすのはもったいないことです。

ましてや心身ともに疲弊して、最悪の事態を招くようなことは、もっとあってはならないことだと筆者は考えます。

コメント

トップへ戻る