【非常食・缶詰】珍しい缶詰パン特集。災害にも備えたい、おすすめ保存食

飲食・非常食
Sponsor Link

昨今の災害にも備えて、非常持出しバッグや非常食を購入している家庭もかなり多いのではないのでしょうか。

今回は長期保存可能、かつ、バリエーション豊富で美味しい缶入りパンをご紹介したいと思います。

Sponsor Link

缶に入ったパン「新・食・缶ベーカリー」

パッケージ外観

こちらの大きな化粧箱に入っているのは、缶に入ったパン。
カンパンならぬ、「缶パン」なんです。

今回は「コーヒー&黒糖 8缶入り」を買ってみました。

商品データ

販売元:株式会社 ヤタロー(静岡県)
製造元:株式会社 宝福(静岡県)
発売元:アスト株式会社(静岡県)

名称:パン
原材料名(コーヒー味):小麦粉、砂糖、マーガリン、ショートニング、鶏卵加工品、ブドウ糖、パン酵母、インスタントコーヒー、食塩、乳化剤、イーストフード、香料、加工でん粉、VC、着色料(カロチン)
(一部に小麦・卵・乳成分・大豆含む)

内容量:1缶 100g
製造日から5年保存が可能

日本製


ふっくら焼きたてパンの味を缶に詰めました。缶入りとは思えない、しっとりやわらかな食感。 パン職人が、パン本来の持つ「生地」のおいしさにとことんこだわりました。 缶の中で生地を焼き上げ、そのまま缶詰にするという 独自製法でしっとりやわらかな焼きたての風味を缶に閉じ込めているので、そのままでもおいしくお召し上がりいただけます。 長期保存ができるので、防災備蓄食糧としても最適です。 地震や災害時に、開けてすぐに食べられるしっとりやわらかパンは重宝します。


Amazon商品説明より引用

実際に食べてみました

プルトップを引いて開けるだけ。缶に入っているので、フレッシュさはそのままです。
裏向きに入っているので、そのまま手のひらやお皿に乗せて食べることが出来ます。

食感はソフトで口当たりがよく、美味しい。
思っていたよりもボリュームがあり、1缶でも満足の行く大きさです。

パンの断面図

まとめ

今回はコーヒー味を実食してみましたが、私好みの美味しい味でした。
コーヒー、黒糖の他に、オレンジ、いちご、ミルク、チャコ、キャラメルなど、味にはバリエーションがあるので、好きな物を選択出来るのは嬉しいですね。

5年保存が出来ますし、成人男性でも1缶でそこそこお腹が膨れるので、非常食としては機能すると思います。
ただ、ソフトでしっとりしてますが、パンゆえに口の中が少しパサつくので、水が欲しくなるかもしれません。その点、水を確保出来ていなければ少しツライかもしれません。

値段としては1缶あたり300~400円ほど。箱入りのまとめ買いの方が割安になる傾向にあります。

この商品はどこで買える?

コメント

トップへ戻る