【悲報】サドンアタックサービス終了へ

ゲーム&ホビー
Sponsor Link

2007年7月26日にオープンβテストを開始したサドンアタック。

運営がレッドバナナ → ゲームヤロウ → ネクソンへと移りつつも、約12年間サービスの提供が続けられてきた。

 

そんなサドンアタックが2019年9月25日(水)のメンテナンスでサービスを終了する。

Sponsor Link

サドンアタック サービス終了の理由

なぜサービスを終了するのか、公式HPには以下のような記述があった。

「今後長期にわたりご満足いただけるサービスの継続が困難であるとの結論に至りました。」

サドンアタック公式ページリンク

とのことらしい。失礼な言い方ではあるが、続いた方ではないだろうか。

 

なお、ネクソンポイントによるアイテム販売の終了は、2019年6月19日のメンテナンスまでとなっているようだ。

 

サドンアタックの思い出

古いHDDに、トテム(ブースト)をしたSSが残っていた。

筆者としては、中高生時代にβテストが終わったくらいだったか…?
記憶が曖昧だが、確かそれくらいの頃よく遊んでいた思い出がある。ですので、ある意味「青春のネトゲ・オンラインFPS」であります。

なので申し訳ないが、最近のアップデート事情などの知識は皆無である…。

当時、私が使用していたマウスが、今は見なくなったボールマウスである。
今思うと、よくあんなマウスでFPSができていたな…」と、振り返ってしまう。

マウス感度を最大に設定して、マウスのボールを外し、横軸を高速回転させながらナイフを振ることで、「回転斬り!!」とか、ブーストを利用してグラフィックの裏側へ行ったり…、しょーもない事をして遊んだ記憶もある。

 

それとネットでは「引くこと覚えろks」というワードもスラングになりました。

当時のニコニコ動画でも、一時話題となっていたと思います。

引くこと覚えろks 本家
筆者
筆者

「~終了のお知らせ」、「俺TUEEEEEEE」とか…、懐かしいスラングが出てくるのにも時代を感じる。

 

はる次君
はる次君

サービス終了しちゃうのは、少し寂しいね…。

最後に

時代はスマホへと移行し、「ネトゲ」というワードすらあまり見なくなった。

サドンアタック2に関しても2016年7月に、韓国での開発・サービスが終了したことで、日本でも結局サービス中止となっている。

別のオンラインFPSだが、CSO(カウンターストライクオンライン)も2019年3月6日にサービスを終了している。

上記のことの他、PUBGやフォートナイト、APEXといったバトルロイヤル系FPS・TPSが大流行していることもあり、もはや古き良きオンラインFPSの時代は終焉を迎えようとしている様に思える。

少し寂しく感じるが、約12年間お疲れ様でしたと言う労いと共に、ありがとう!と感謝も伝えたい。

コメント

トップへ戻る