【サバゲー】P90使いにおすすめなマガジンポーチ特集

サバゲー用品

サバイバルゲームを行う上で、P90を使っているよ!という方は意外と多いハズ。

私自身がフィールドに行った経験上、必ず1人以上はP90を携えているのではないか?という感じがします。

根強い人気を誇るP90。しかし、実銃同様の装弾数の多さからか、その独特な形状のマガジンは携行しずらい上、M4・AKなどのような箱マガジンとは長さや幅などが違うためにポーチの汎用性が無いのも確かな事実です。

そこで今回は、サバゲーでP90使いの方へおすすめなマガジンポーチについて、記述して行きたいと思います。

スポンサーリンク

1連タイプ

P90は、基本的に装弾数は多めなので、本数を持つことは少ないかもしれません。なので取りあえず1本収納タイプで良い方におすすめ。後は、MOLLEの空きやポジション上、1連タイプで調整したい方にも便利かと思います。まずは1連タイプからご紹介して行きましょう。

2連タイプ

オーソドックスな2連タイプマガジンポーチ。空になったマガジンを入れ、フルマガジンと交換する時などに、1連タイプより使い勝手が良いと思います。また、カラーバリエーションの展開が一番多いのが、現状このタイプとなるでしょう。

2連オープントップタイプ

3連タイプ

とにかく本数がほしいときにはやはり3連が良いと思います。

4連タイプ

更に本数を持ちたいあなたにはコレ!見た目もなかなかの迫力ですが、収納力は抜群。

まとめ

・P90のマガジンポーチは、様々な本数タイプが販売されている。
・迷彩のカラーバリエーションが多いのは、2連タイプ。
・オープントップタイプのポーチもある。

コメント

トップへ戻る