山善サーキュレーター(YAR-AD231)の掃除方法やカバーの外し方

家電レビュー
スポンサーリンク

昨今、扇風機に続いて人気なのが「サーキュレーター」

山善 YAR-AD231は、リモコンによる遠隔操作の他、タイマーや細かい風量調整、首振り機能など、多彩な機能で人気の機種です。

今回はその山善(YAMAZEN)YAR-AD231のカバーの外し方や、掃除方法を中心にご紹介して行きたいと思います。

当記事は約2分で読むことが出来ます。

スポンサーリンク

前面カバーの外し方

お手入れで一番気になってくるのが、カバー部分やファンのホコリではないでしょうか?

はる次君
はる次君

掃除したいけどもカバーが外せない……。無理やりだと壊れそうだし、どうしたらいいのかな?

筆者
筆者

下記に写真付きで解説して行くので、順番に外してみよう!


① まずは本体背面上部にある2つのネジをプラスドライバーで外します。

② ネジを外すと、前面カバーを引っ張るだけで簡単に外せます。

③ 中央の白いパーツ「スピンナー」を右へ回します。

④ スピンナーを外すと、ファンも外せるようになります。

⑤ 後はファンとカバーについたホコリを、掃除機のブラシノズルやノンアルコールウェットティッシュなどで拭き取ればOK!
もし汚れが酷い場合、食器用洗剤といらないスポンジなどで汚れを落とし、しっかりとすすぎましょう。後は完全に乾燥させてファンを元に戻そう。

説明書を無くしてしまった場合

山善 YAR-AD231 の説明書を無くしてしまった…。
ネットで説明書を閲覧出来ないの?

上記のような事になった場合、PDFで閲覧することが可能です。

PDFファイルですので、端末スペックによっては少し重いと感じる場合があります。

まとめ

・ネジを2つ外すことで、カバーを外し掃除することができる。
・説明書を無くしてしまっても、ネットで閲覧することが可能。

コメント

トップへ戻る